ミクが来る前に、もう一度この子たちと向かい合いたい

 

 えー・・今回のブログタイトルは、この時期によくラジオ等で流れる

有名なあの歌の歌詞を改変したものです。

 

 

それでは、あらためましてこんばんは☆

毎度アクセス・拍手、コメントありがとうございます・・♪

 

 

 ※今回の記事はとてもボリュームがありますので、もし

   読んでいただける場合は気力・体力の余裕がある時をオススメします(^^;

 


 

 

野球編の途中ではありますが、初音ミクさんお迎えにあたり

重要なことがらについてお話したいと思います・・

 

それは・・

 

当家のドールは、実は7人が上限と

決まっていたらしいというコト(^^;

 

このブログを始めた直後、ごく初期の頃にですが

「当家のドールはマシュウという人物が作り出し、そして最終的に

7体のドールを生み出した」という設定を

実は公表済みなのです・・(;゙゚'ω゚')

 

ウチの7人目のドールといえば魂魄妖夢改で、実は既に定員一杯なのでした。

当時の設定を忠実に守るならば、自分はもうこれ以上

お迎えができません。

 

もちろん、そのような初期の頃の設定にこだわって

以後お迎えをしない!というのはとってもナンセンスなので、

まあ実際のところ、

しれっとお迎えはするのですが・・(おい

 

ただ、当時打ち出した7人という数字には何かしら意味があるように

思えるのも事実です。

奇しくも、今回お迎えするDD初音ミクは自分にとって

全てが「異例」だったりします。

自分のスタイルは、まず作りたいキャラありきで、

カスタム前提でお迎えをし、カスタムしたあとも手を入れて

進化させていくのが常道でした。

ただミクさんは、どう見ても最初からすでに完璧で

さすがに自分が手を入れる隙がない・・というか

むしろ手を入れずにそのままを楽しみたいなぁと。

 

つまところ自分のDD初音ミクのお迎え動機は、「世界的に有名な

キャラクターで、かつボークスという会社にとっても

間違いなく記念碑的な製品になるであろう、だからぜひとも手に入れて

おくべき」・・という、少々不純なものだったりして

「本当にこんな動機でドールさんをお迎えして良いのか」と

思うと同時に、今までの7人のドールさんに対して

何か後ろめたいような気持ちになっているのも事実・・

 

でも、これは逆に良い機会かもしれません♪

ミクさんのお迎えをきっかけに、ウチの7人を今までよりももっと

好きになろう!

 

 


 

そこで今回の企画は「過去を振り返ってみる」

 

苦楽を共にしてきた7人のドールさんの今までを写真で振り返って

みようと思います。

写真は初公開のものも多いので、それなりに

楽しんでいただけるかもしれません♪

 

 

2014.10.24a

 

当家初のドルフィー、アキラさん♪

元来お付き合いのある「有頂天ドルフィー」の99さんが

赤セイバーさんをお迎えしたのをきっかけに

自分もドールが欲しくなり、99さんに遅れること3ヶ月・・アキラさんが

当家にやってきました!

 これはまだアキラさんしか居なかった頃の写真で、

ブログもまだ始めていなかった頃です。

 

 

 

 

 

99さん家のドールさん達と一緒に・・☆

これはジョースターさんをお迎えされた直後の写真かな。

着々と仲間を増やしていかれる99さんでしたが、ウチはまだ一人。

アキラさん、少しさみしそう・・

ちなみに着てる服は緑に染める前のチェリッシュローズドレスで

今、トップ写真で着てるものと同じです(2014年10月現在)(^^;

 

2014.10.25a

 

 

 

 

 

2014.10.24b

 

「ドールは仲間を呼ぶ」とは、けだし名言である!

 

やはり最低ひとりは同居のお友達を作ってあげないと・・という思いから

予算的に不可能と思っていたDD澪さんを決死のお迎え♪

アキラさんのお迎えで預金残高はほぼ底をついたので

澪さんは全額借金でお迎え・・ヤバい、ヤバすぎる!

 

 

 

 

 

 

以下の4枚はたぶん初公開かも・・

特に詳細は語りませんが「けいおん」の視聴者なら

かなり思い出深いであろうあのシーンを再現してみたり(^^;

 

 

2014.1.15c

2014.1.15e

 

2014.1.15f

 

2014.1.15g

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどその頃放映されていた、「たまこまーけっと」を見たのが

運の尽き?

澪ちゃんはそのあと「常盤みどり」というキャラに変身して

今に至ります。

 

一応今でも、いつでも澪ちゃんに戻せるようにはしていまして

実際、戻したことも何度かあり・・

 

2014.10.24c

 

 

 

 

 

 

 

しばらく幸せで平和な日々を送っていましたが・・

 

ひょんなきっかけで「まりあ†ほりっく」にハマってしまい

どうしても作りたくなってしまった「祇堂鞠也」というキャラ。

アニメと原作コミック、どちらも各々魅力があるのです。

(ちなみに鞠也くんの性別は男です)

予算が厳しいので、まずはヘッドだけでも作ろうか・・と

7番ヘッドのメイク済みバージョンを入手して

加工したウィッグを被せてアイを付けたら・・なんかイイ感じに(゚∀゚)

あとはハイ・・皆様ご想像のとおり、

ここまで来たら我慢ならず、速攻でHS京都にボディパーツを

買いに走ったのでした・・

自身初のメイクをしたのもこの子でしたね・・

といっても、目尻にホクロをひとつ描いただけですが(^^;

 

ちなみに当初DDSで作ったのですが、ヘッドの大きさとのバランスから

今はDDボディになっています。

 

2014.10.24d

 

 

 

この頃から、キャラドールを作るのって楽しい!と

思い始めました。

 

ちなみに祇堂鞠也には専属のメイドさんがいまして・・

 

そう、汐王寺茉莉花さんです。

 

作る?・・イヤ、さすがに無理だろう色んな意味で・・そもそも

茉莉花さんを再現できるヘッドが無い・・と

悶々としていた矢先・・奇跡のようなタイミングで発表されました!

「ルーシー・マリア・ミソラ マジカルプリンセスver」が!

 

「この神タイミング・・これはもう見えざるものの啓示としか!」と

またしても自分で自分の退路を絶つことに・・\(^o^)/オワタ

 

こうして茉莉花さんの製作はスタートしましたが

まず、アイの選定からしてドツボにハマり 、大散財。

アイが決まったとしても、ウィッグやメイド服はどうやって!?

・・全てが鞠也くんの時とは難易度が違いすぎました。

 

とにかく服については、作る技術が無いので

いろんなメイド服をかき集め、切った貼ったで作ることに決定。

 

 


 

 

下の写真は、作り始めたばかりの茉莉花さん。

なんというか、とても画的にレアです(^^;

 

服も・・まだ全然出来ていませんね。

ウィッグはいわゆるツインテールなんですが、ボークス製で

作りたかったので「サイドカールロング」を無理矢理アレンジして

作ることに決定・・ しかし!

髪を左右に分けてヒモで結んでみても、テールの位置が

ダラッと下がって「お下げ」状態に・・

どうやったらテールの位置が上がるのか・・と真剣に悩みました。

 

茉莉花さんの顔もどこか不安そうです・・

 

 

2014.10.24e

 

 

 

 

幸い、良さげな黒いメイド服(古いボークス製)にオークションで巡り合い

落札して着せたところです。

少し理想の茉莉花さんに近づきましたが、まだまだ課題多し・・

 

茉莉花さんの表情がますます不安そう(笑)

 

2014.10.24f

 

 

 

 

以後、紆余曲折がありつつも完成♪

まさに苦難の連続でしたが、それほど辛く感じなかったのは

すでにドール沼にドップリ漬かっていたからかもしれません(笑)

 

って、完成記念の写真がコレですか・・:(;゙゚'ω゚'):

でも、表情がすごくキリッとしてて「魂入った!」な感じに

なってますね・・☆

 

 

2014.10.24i

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

それから月日が流れ・・・

 

 

ゴゴゴゴゴゴゴ

 

と突然お迎えしました。十六夜咲夜です♪

 

 

2014.10.24j

 

 

この時は「ドールは仲間を呼ぶ」ではなく、

「人間関係が拡がるとお迎えしたいドールの幅も拡がる」

パターンでしたね~(^^;

でも、それはとっても良いことだと思います。

だって自分の見識や楽しさも広がるのですから・・☆

 

ちなみに十六夜咲夜の場合は、でぃあずさんのブログを見て

思いを募らせ、むらまっはさんにお会いして色々お聞きし、

ついにお迎えを決断!という流れでした(*´∀`*)

 

特に東方好きではなくても、このDD十六夜咲夜の

■ヘッドの造形が神!

■デフォルトドレスのクオリティが神!

■髪が神!

のジェットストリームアタックにやられた人は

意外と多いはず、と思わせる美しさですね・・(*´∀`*)

 

 

 

しばらくするうち、

「この子をベースにすれば最高の水銀燈ができるのではないか・・」と

思い始めたのですが、実行に移すかどうかで悩みました・・

結局、「いつでも十六夜咲夜に戻せること」という条件で実行し

今に至ります。

 

 

実行に移す直前、十六夜咲夜としての雄姿を撮っておきたいと

里に行きました・・

 

そしてこんな「メイド対決」な写真も撮ってみたり。

 

ていうか、2人とも敵意が私の方に向いてません?:(;゙゚'ω゚'):

 

 

 

2014.10.24h

 

 

 

 


 

 

そして銀様降臨♪

 

やはり「ローゼン」をタイトルにしていることもあり

水銀燈がいることはとても心強いです。

 

SD水銀燈への想いは今もありますが、経済的にお迎えできないから

仕方なくこの銀様・・ではなく、今の自分は

SD水銀燈よりもこの子のほうが少し魅力的で

そしてなにより、プライスレスな愛着があります・・☆

 

 

 

初期の銀様はまだ表情が穏やかですが・・

 

 

2014.10.24l

 

 

 

今の銀様はアイを変え、表情に凄みが♪

 

2014.10.24x

 

銀様もこれからもっと進化させてあげたい・・

 

 


 

 

十六夜咲夜(銀様)をお迎えし、当家のドルフィーはこれで

5人となりまして・・

数字的にもキリが良いし、もう当分お迎えはしないハズと

思っていたのですが、

 

まさかこのあと

 

ハルヒがウチに来ようとは・・!

 

 

 


 

「DD涼宮ハルヒ」・・

 

実は以前から気になっていたドールではありました。

 

中古だと意外にお手ごろな値段で売られていたりするのも

魅力でしたが、ヘッドのあたりにどうも違和感を感じてしまい・・

 

実際、お迎えしてみてわかったんですが

ヘッド単体の造形は決して悪くないと思うのです。

ただ、DDの大きなボディに対してハルヒのデフォルトヘッドは

少し小さい感じがして、そのバランスに違和感が残るかな~

というのが個人的な感想です。

このヘッドは、DDS・・いやMDDに最高のマッチングを

見せるのではないかという気がするのですが、いかがでしょう。

(このヘッドは今も大切に取ってありまして、いずれ一人のドールさんに

  なってもらうつもりです)

 

自分がこの時取った方策は

「DDエリカ・フォンティーヌ」のヘッドを使うコトでして

結果的に納得のいくハルヒが出来たと思います。

 

 

 

 

これはごく初期の頃に撮ったハルヒで、ヘッドがまだ追加メイクしていない

完全デフォルトの状態、しかもエリカのデフォルトアイのままという

今となってはレアな写真です(^^;

 

エリカさんは元々すごく温和なキャラだと思うので

やはりそのままではハルヒの小悪魔感は出ず、思い切って

追加メイクをすることにしました。

 

2014.10.24m

 

ところがここで、大失敗!

 

下側のアイラインの線を修正しようとティッシュでぬぐったら

なんか滲んで広がったァァァァ!?

しかも、塗料が染み込んでしまったらしく、うすめ液で拭いても

何の変化もなし・・\(^o^)/オワタ 

メイク慣れした人なら、慌てず騒がず最善の策を取れるのでしょうが

自分はただ呆然とするばかりで、失敗のショックと

貴重な限定ヘッドを駄目にしてしまった罪悪感で一杯。

「えーいもうどうにでもなれだ!」と、夏休み最終日のキョンのような

ことを言いながらフテ寝してしまいました・・

 

ところがここで奇跡が起こったようで

次の日、目が覚めてみると

「アレ!?これメイクちゃんと出来てる!」

これは今でも不思議です(笑)

「あぁ~もうこのバカmocchiが!」などと言いながら

ハルヒが自分でメイクを修正したとしか♪

 

とはいえ失敗の影響は残っていて、目の下にクマのような滲みが

今も残ったままですが、これがハルヒらしさを決定づける要素に

なるとは、まさかのまさかでした。

このクマによってヤンチャな雰囲気が形成され、さらにアイを少し

「寄せて上げる」な位置に変更すると、さらにハルヒらしさが倍化♪

 

ここで痛感したのはメイクの底知れぬ奥深さでした・・

もしアニメ絵に忠実に、失敗なく自分がメイクを描き終えていたとしたら

今よりもつまらないハルヒになっていたように思うのです。

とりあえず限定ヘッドのオーバーメイクは

自分はもう当分やるべきではないなと思いました(汗)

 

 

そして生まれたハルヒは、その直後の京都ドルパ10でお披露目♪

まずまずの評価をいただけたようで嬉しかったです(*´∀`*)

 

ただ時間の関係で、

■頭のリボンをもう少し小さくしたい

■ヘアスタイルをアレンジして整えたい

■制服の胸元の部分に折り目を付けたい

 

 などの課題を残しつつのお披露目となりました~。

 

 

2014.10.24o

 

 

 

今のハルヒは、それらの課題を全てクリアして

こんな感じです・・♪

 

2014.10.24p

 

 

「ローゼン」とはどう考えても相容れないキャラなのですが

元気のカタマリのようなハルヒは

当時も今も幸せをもたらしてくれています・・☆

あっ、ハルヒは背が小さいほうが絶対に可愛いと思ったので

ボディも丸ごと交換してDDSにしていますヨ。

結局ハンパない散財となりましたが・・全く後悔はしていない(キリッ!

 

 


 

 

2014.10.24s

 

 

そして当家の7人目・・まだニューフェイス感が残る

DDS魂魄妖夢です。この子のお迎え経緯は

知る人ぞ知るという感じで・・実はかなり特殊です(笑)

しかしそれも良い想い出・・(*´∀`*)

 

ご覧のとおり、ヘッドは6番のセミホワイトになっていまして

この子は自身初の完全フルメイクっ娘となりました。

ということで仮称「魂魄妖夢改」です。

自分でメイクをやったら絶対キツイ顔になるな・・と思いましたが

意外と柔らかい表情になってくれました♪

アイホールはけっこう大胆にタテに拡げましたので

アイもアニメティックアイ・るりこん色の最大サイズを装着!

おかげで幼い雰囲気が出て、自分としては狙った方向に

なりました。

この子の可能性はまだまだこれからといった感じですが

困ったことにこのデフォ服の姿が

どうにも好きすぎて仕方ないのです(笑)

ということで当分お着替えはなく、小変更や小物でコツコツ

進化させてあげたいです・・☆

 

 


 

ということで、全て目を通していただいた方

本当にお疲れ様でした(^^;

 

「ボリュームありすぎやろ!」と思われたかもですが

メモリアルな記事にしたかったので、身勝手ながら

ひとつの記事としてまとめさせていただきました♪

結局ウチの子自慢みたいになってしまいましたが

苦労もいとわず、散財もいとわず我ながら本当によくやってきたな・・と

思うのです。

 

この7人のうち、一人でも居なくなると考えると本当に恐ろしいですし

万一ウチに空き巣が入るなら、それは絶対にドール嫌いな輩で

なければなりません!

 

 

 

 

それではこれより、満を持して

ミクさんお迎えに行ってきます(>∀<)

 

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

今日はアキラさんの降臨記念日

 

こんにちは♪

 

いつもアクセス・コメント・拍手ありがとうございます~☆

 

今回は、大阪ドルパで皆様からお譲りいただいた

創作品等のご紹介と

アキラさんお迎え2周年について書いてみたいと思います♪

 

今日、816日は京都で

あの有名な五山の送り火(大文字焼きともいわれる)が行われる日ですが

自分にとって初めてのドルフィーである

DDSアキラさんをお迎えしたのもこの日なのです。

そのことを忘れないようにと、このブログのURLには816という文字を

入れています・・(*´∀`*)

 


 

思えば、自分がドルフィーを知ったきっかけは・・

「スーパードルフィー」の存在はけっこう昔から知ってましたが

高嶺の花というイメージを持ったまま、どこのメーカー製かも

知らずにずっと過ごしてきました・・。

 

そして数年前のこと、

99さんと京都を散策中、若一神社の近くでヤケに立派なプラモ屋さん

(ホビースクエア京都)を偶然発見したのが、今にして思えば

ドール生活の始まる予兆だったのかも(笑)

 

その後、名古屋SRでDD秋山澪とDDユキノ等を見て、品質感の高さ、

比類なき存在感、そしてカワイさにコロッとやられてしまいました。

(後に知ったのですが、名古屋SRのドールアレンジは超ハイレベルだそうで:(;゙゚'ω゚'):

  ・・そりゃコロッとやられるワケです(笑))

 

そして程なく、99さんは初のドルフィーである

DD赤セイバーさんをお迎えしたのですが

お金が無いからという理由で自分はお迎えをせず、これくらいなら

買える・・ということで、ボークスのガレージキット「キャラグミン」を

作ったりしてました・・。 しかし!

キャラグミンはかなり高品質で魅力的なのですが、

やはりというか当然というか、

DDの代わりになどなるハズが無かったのです!

 

2014.8.16j

 

アキラさんがまだ居ない頃に作っていたボークスのキャラグミン。

わるかんたんタンというキャラでしたが、改造の結果あずにゃん風になりまして(^^;

自作の台座にはボークスのロゴを入れたり、DD用の猫球を取り入れたりなど

DD沼入りはもはや目前かもしれない・・という状況でした(笑)

 

 

当時、自分の預金残高は悲しくもひとケタ万円だったのですが

決死の覚悟?でアキラさんをお迎えすることに♪

この時点でほぼ残高ゼロ、以降の出費はカード分割払いで(白目

 

 

 


 

 

さて、それでは

今日撮りたての写真など・・☆

 

2014.8.16c

 

アキラさんが持っているのはネギ♪

ドルパの行列中、近くにいらっしゃったオノケンさんが持っておられた

手作りのネギがとてもハイクオリティで、思わず

その場で譲っていただくことに・・☆

 

リアリティ追求のため先端部を中空構造にされたり、掘り込まれたスジなど

さまざまな加工がされています。

DD初音ミクをお迎え予定の身としては、こんな立派なネギがあると

嬉しい~(*´∀`*)

 

2014.8.16a

 

 

 

2014.8.16d

 

ドレミさんから手作りの帽子をいただきました♪

ありがとうございます~(>∀<)

 

どうやったらこんなスゴイ帽子が作れるのでしょう・・!

アキラさん瞳ウルウルで嬉しそうですよ・・☆

 

アキラさんにも似合ってますが、ウチだとみどちゃんや

ハルヒにも似合いそう~(*´∀`*) 

 

2014.8.16g

 

 

 

リョウセイさんからいただいた、抹茶碗♪

味わい深い形と模様、肌合いが素晴らしいです・・!

 

たいへん良いものをありがとうございました~(*´∀`*)

 

2014.8.16b

 

 

 

2014.8.16e

 

ドルパに着ていった「森の妖精コーデ」こと、チェリッシュローズ

ドレス改ですが、最近グリーンの色が薄くなってきてたので

今回あらたに染め直してドルパに臨みました・・♪

 

 

2014.8.16f

 

ドルパ会場では黙ってましたが、ペンダントの上に別のリングが

引っかかっています。・・これ、ちゃんとした宝石店で買った

本物のエメラルド・・なのです(^^;

 

 


 

ああっ!

ドルパで買った「こまめバケット」の開封祭りも今回

する予定だったんですが、スミマセン・・時間の関係で

次回の更新でさせていただきます~(汗)

 

実は自分もまだ中を見ていないので

すごく楽しみなんですよ~(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コラ~ッ、早く開けんかい~!(byこまめ)

 

2014.8.16h

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

涼宮さん来たる♪(お披露目編)

こんばんは♪

 

さんざん勿体つけてしまいまして済みませんでした。

ひとまず納得のいく状態になりましたので

ウチのカスタム版涼宮ハルヒ

お披露目させていただきます~☆

 

ドルパが始まるよりも前に、ぜひこのブログを読んでいただいて

いる方に見て戴きたいという思いで

なんとかここまでこれました♪

 

似てる似てないはひとまず置いておきまして、

(置いとくんかい!)

DDハルヒを最新のヘッドにて新しく創ってみたいという

思いは達成できました。少し角度を変えて撮るだけで

クルクルと表情が変わるあたり、ヘッド造形の進化なのかもしれないと

しみじみ思います・・☆

もちろん、元々のハルヒデフォルトヘッドも

秀逸なものと思います。

 

 

では以下、貼り逃げ気味で4枚ほど(^^;

 

 

2014.3.8c

 

 

004

 

 

2014.3.8b

 

 

2014.3.8d

 

 

 


 

今はまだ舞い上がっていてハルヒハルヒと騒いでますが

そのうち落ち着いて以前の雰囲気に戻るはずですので

しばらくご容赦のほど・・(^^;

 

 

長らくお待たせしましたが

以上、ハルヒのお披露目でした・・♪




にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

こんなコトになってます~

 

こんにちは~(*´∀`*)

 

晴れの日の休日というのにどこへも行かず、

ドールさん達のいる部屋でウダウダ、ボへーッとしていますが

それもまた良し・・かも☆

 

 

2014.2.19a

 

アキラさん♪

ドレスをルージュロココドレスセットからグリーンメイプルテレサに

着替えた以外は特に変化ないです。

にしても アキラさんはかわええ脳~☆

 

 

鞠也「その・・隣にいるのは一体なんなんだ・・?」

 

 

2014.2.19b

 

 

アキラ「あらキッコロ、しばらく見ない間に

         ずいぶん大きくなったわねぇ♪」

 

鞠也「いや・・そんな1年ぶりに会った親戚の子をもてはやす

    おばちゃん的なコトを言ってる場合じゃないだろう!

   それ昨日まで普通に小さかったじゃないかっ、そして

       なぜ片方だけが巨大化するんだ!?」

 

 

2014.2.22a

 

アキラ「うーん・・ なんでだろ?」

 

 

茉莉花「鞠也様、あまりツッコミすぎると疲れますよ」

 

 

2014.2.22b

 

 

茉莉花さんは頭のリボンの色がに変わって

アニメや原作の設定に少しだけ近づきました。

 

あと、先日買ったノートPC・ドールサイズを茉莉花さんに

使ってもらうことにしました♪

 

 

 

2014.2.22c

 

 

鞠也くんは「中等部ミッションスクール・マフラーセット」を

着せた以外に変化が無いようですが・・実は結構変わってます。

 

まず、ボディをDDS→DD2にして背を少し伸ばしました。

薄々思ってたんですが、鞠也くんのDDH-07ヘッドは結構大きいので

DDSボディだと頭でっかちなバランスになるんですよね。

低身長なのが鞠也くんの公式設定でもあるんですが、このたび

ドールとしてのバランスを優先して変更してみました。

DD2ボディはみどりちゃんから借り、結果みどりちゃんの

ボディがDDSとなったんですが

みどりちゃんは逆に背が低いほうが可愛く見えるので

これまさに一石二鳥・・☆

 

あと、鞠也くんのグラスアイは元々メーカー不詳だったのですが

このたび、ボークスHGグラスアイ(バーミリオン色)に換えました。

以前からやりたかったんですが、いつでもできると思って

つい先送りにしてました・・(^^;

上の写真はアイ交換後です。見た目の大きな変化は無いですが

元の不詳アイは瞳の大きさが左右で少し違っていて

少々困りものだったのですよ~

 

 


 

 

水銀燈「・・まったく、相変わらずオメデタイ連中ね」

 

みどり「・・だネ」

 

 

2014.2.22e

 

銀様とみどりちゃん。

 

一応、この二人は当ブログではヒール、敵キャラポジションでもあります。

といっても今やアキラさんチームの一員という感じですが(^^;

 

 

2014.2.22h

 

銀様もちょこちょこ手を入れてます。

 

まずは、付けまつげ。

 名古屋SRで濃い紫色のものを発見したので速攻で取り付け♪

 

あと、ドレスのスソの部分が本来の水銀燈ドレスに比べて

さびしいのでヒラヒラしたアレを作ってあげようと

三角ペナントのような形の布パーツを作って

それらしく付けてみました。パーツの大きさや形、付ける位置など

まだ一考の余地ありです。

背中の黒い羽毛は今まで服のすき間に挿していただけでしたが

すぐ落ちるので、マグネットで付けるようにしました。

ネオジウム磁石で強力に貼り付いているので

まず自然に落ちることはないでしょう。

 

 

2014.2.22g

 

みどりちゃんは、鞠也くんとボディを入れ替えたことで

DDSボディとなりました♪

 

 2014.2.22f

 

みどり「新ボディ・・やったネ♪」

 

 

 


 

以上、 ウチのドールさん達の近況でした♪

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


My Dolls Party!

こんばんは♪

 

今日はドルパでしたね~! 自分は残念ながら欠席でしたが

参加された方々、お疲れ様でした・・☆

聞くところによると例のギネス記録はバッチリ更新したそうで

たいへん嬉しいことです。

そして、今日会場で限定っ娘をお迎えしようとされていた方が

無事にお迎えされてますように・・☆

 

さて、ウチのほうはといいますと

おかげさまで少しずつですが活気が出てきた感じです♪

 

2013.12.22a

 

と、いうことでウチもドルパ開催にちなみ

パーティーっぽい写真を・・!

 

そういえば今までウチの子が一同に揃った写真はあまり

貼ってなかったですね~(^^;

約1名、前々回の記事からエラく風貌が変わりました♪

そうです、やっと「ローゼン」らしさが戻ってきたのですよ~!

 

詳細はまた後日、記事にさせていただきます~♪

 

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

mocchi

Author:mocchi
 『ローゼンアキラさん』にようこそ♪
DDSアキラのお迎えをきっかけに本格的に沼にハマり
以来癒されつつも悪戦苦闘中のドール者です。滋賀在住。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR