琵琶湖一周(中編)

 

 

 

こんばんは♪

 

いつもアクセス・拍手、コメント

バナークリックどうもです~☆

 

 

連休だからというわけでもないですが

パソコン設置位置の変更と部屋の整頓などやっております。

 

 PCは2mほど動かすだけなんですが、ドールスペースの

拡張に次ぐ拡張のため本体が部屋の一角に封じ込まれてまして

それを取り出すのがまず第一の関門・・

さらに、多くの配線が家具の裏を通っており

引っかかってうまく取り出せずにすっかり消耗(汗)

 

なんとかPC&配線の取り出しに成功し、ついでに不調の

CPU冷却ファン(冬場に回転数が上がらなくなる時がある)を

交換したのですが、作業の不手際で

一時はPCが起動しなくなる事態に追い込まれ・・

 

原因究明だけで2時間ばかし掛かったでしようか。

こういう時ってホント心細いですね(^^;

 

 

 


 

 

さて記事は前回の続きです。

 

車から降りてきたのは釣りに来た親子連れでした。

 

 

そして釣りを始められたんですが、このとき

私と親子の距離は5mくらい(笑)

 

わざわざこんな近づいてこなくても・・と思ったんですが

ここがおそらく釣り的に絶好のポイントなのでしょう。

となればこちらが移動すべきと、対岸へ

行ってみることにしました。

 

野撮の先輩からは「挨拶は大事」ということを聞いてましたので

「おはようございます~」と声を掛けてみました。

すると親子も笑顔で挨拶を返してこられました・・!

 

思い切って声掛けて良かった(*´∀`*)

 

 

 

 

2017.10.6a

 

 

対岸といっても余呉湖ですので

クルマで5分くらいです。

 

妖夢たんが跳ぶシーンを撮り直したのですが

この3枚の写真はスタンド消し挑戦してみました。

 

自分としては新しい試みです。

 

 

 

 

2017.10.8a

 

 

 

 

 

 

2017.10.6c

 

 

 

 

 

 

2017.10.6e

 

 

妖夢たんの修行は続きます♪

 

 

次の写真も中途半端(土台だけ消しきれず)ですが

スタンドを消しました。

 

 

 

 

2017.9.7a

 

 

 

 

妖夢「あの~mocchiさん、見てるだけじゃなくて

 

鍛錬やってみようかな~とか思わないんですか?」

 

 

 

 

 「今後前向きに検討し善処いたします・・」

 

 

 

妖夢「だめだこりゃ・・」

 

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


琵琶湖一周(前編)

 

 

こんばんは♪

 

いつもアクセス・拍手、コメント

バナークリックありがとうです・・☆

 

 


 

 

今回から3~4回にわたって

一人旅のことを書いてみたいと思います。

 

家に帰ってから気付いたのですが、琵琶湖一周をしたのに

琵琶湖写真を一枚も撮っていませんでした(汗)

 

これにはちょっとワケがありまして、まず旅の大半が

夜中の行動で湖が見れなかったこと、

ラスト2時間ほどは明るい時間に琵琶湖岸を走ったのですが

そこはかつての通勤ルートとかぶっていたので特に

写真を撮ろうと思わなかったということなんです。

旅がつまらなくて写真撮らなかったワケじゃなく

むしろ目一杯楽しんでおりました。

 

 


 

 

今回はあくまで琵琶湖一周することを目的とし

ドールさんも当初は連れていかないつもりでした。

 しかし結果的には撮影・・ガッツリ撮影!

やはりドールさんと過ごすひとときが一番楽しかった♪ 

 

さて、一周するにあたっては

時計回り、反時計回りのどちらで行くかまず決めねばなりません。

今回は時計回りを選択しました。

 

湖南市の自宅を夜12時すぎに出発、栗東の国道1号線沿いの

GSにてガソリンを補給し、そのまま1号線を

石山方面に向かいます。

 

そして・・

 

 

「そうだ京都行こう」

 

 

ということで京都に向かうことにします。

 

 

琵琶湖一周どこ行った!? ( ゚д゚)

 

 

 

 

2017.10.3a

 

 

ご安心を~

これは予定していたオプションです。

 

石山から京都の宇治市までは宇治川沿いを走ると

わりと近く、テンポのいいカーブが続くので

夜中に流すには面白い場所なのです。

 

ただ、鹿に注意が必要でした。

 

最近宇治市で鹿が増えすぎて困っているというニュースが

ありましたが、確かに昔に比べて多かったです。

石山~天ヶ瀬ダム~石山の40分ほどの往復の間に

複数で行動してるのも含めて5頭くらい見ましたよ。

 

路側帯にいた鹿がガードレールを

飛び越える場面も見ましたが、助走もせず

そのままポーンと飛び越えたのには驚きました。

あの重そうな巨体でものすごい跳躍力です。

 

 

 


 

 

そのあとは国道161号線を

大津→堅田(かたた)→安曇川(あどがわ)

サクサク進んでいきました。

 

堅田の琵琶湖大橋までは普段も走ることありますが

ここを過ぎると未知の領域となり

一気に旅気分が出てきます。何をかくそう、今まで

クルマで琵琶湖一周したことなかったですので(汗)

 

安曇川付近は愛知県の国道23号みたいな

立派な高架道路が続いていてびっくりしました。

地元にもこんな道あったのか・・!

道の駅も大きくて敷地内にコンビニまであるし

安曇川やりますね~☆

 

ドールのかたがちょくちょく行かれている撮影スポット

「メタセコイア並木」も見てきました。

ここらでAM3:30くらいかな。

直線道路に延々と続く並木は迫力ありましたが

真っ暗な上に交通量なさすぎてちょっと不気味(笑)

明るくなるにはまだ2時間はあるので

撮影はせず先に進みます。

 

そのあとは道の駅マキノでしばし休憩・・。

 

クルマでこの付近来たなら、奥琵琶湖パークウェイも

絶景ポイントの様なので押さえておきたいトコですが

ゲート開くのが朝8時ということなので

ここもスルーです。

あとは国道303号線で琵琶湖の北端部を横切り

国道8号へ。

 

8号に入ると「琵琶湖の右側に来た」感が一気に

増しますね~。自分も琵琶湖の右側住みのせいか

ホッとします。

そして、ここからは余呉湖が近いことにも気付きました。

 

・・余呉湖寄ってみようか。

 

気持ちに余裕が出てきたせいか、行動が

行き当たりバッタリになってきました(^^;

 

 

 

 

 2017.10.3b

 

 

そしてやってきた余呉湖・・☆

 

これは明るくなるのを待って撮った写真です。

着いた時はまだ真っ暗でした。

 

湖畔にクルマ停めて明るくなるのを待っていたのですが

メッチャ蒸し暑い~

まあ、まだこの時8月中旬ですのでね~

 

湖面を見ていてふと思い出しました。

この湖は時々波が消えるときがあり、そうなった場合

山や空が鏡のように美しく映り込むと・・

しかしこの写真のとおり、この時はさざ波が立っており

いわゆるそういう状態ではありません。

ドール合宿・余呉サミットの時も波の状態はNGでした。

なかなか手厳しいですな余呉湖。

 

 

 


 

 

 

さて、充分に明るくなったのでカメラも

コンデジ→デジイチに切り替えます。

 

 

 

2017.10.3c

 

早朝の湖畔を走る妖夢たん。

 

 

 

 

2017.10.3d

 

 

剣士だけあって日々の鍛錬は欠かさないようです。

 

 

今度は向こうのベンチに飛び移ろうとしている!?

 

 

 

妖夢「まあこの距離なら行けるでしょう・・やってみます」

 

 

失敗したらベンチのカドにぶつかってえらい目に

遭いそうだけど・・本当にやるの?

 

 

 

2017.10.3e

 

 

妖夢「もちろんです」

 

 

 

躊躇(ちゅうちょ)なく行ったぁぁぁ!

 

さすがは妖夢たんですぞ。

 

 

 


 

 

と、ここでハプニング発生!

 

 

妖夢たんはヤル気満々だったのですが、突然

近くにクルマが止まり、人が降りてきて

ズンズンこっちに近づいてくるではありませんか!?

(まだ5時半くらいなのに人来るの~!?)

 

少し考えましたが、ひとまず撮影中断~(^^;

 




にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


近況など・・☆

 

 

こんばんは♪

 

いつもアクセス・拍手、コメント

バナークリックありがとうございます~☆

 

 


 

 

大阪ドルパ(8月6日)以来の出来事を

ざっくりまとめると以下のようなことに・・

 

 

琵琶湖一周ひとり旅  スピーカーとの闘い

クッキー作成  撮影会参加 くろねこさん宅訪問 

ボークスニュースvol.75到着(ルーラーさんがヤバい) 

 

 

振り返ってみればいろんな事がありました。

 

 

詳細は順次記事にしていこうと思います・・☆

 

 

 

 

 

2017.8.25a

 

 

 

琵琶湖を擁す県に長年住んでいながら

この大きな湖を車で一周するのは初めてでした。

 

 

「今回はドールさんを連れずに

 

     ひとり旅というのも良いかな(キリッ)

 

 

 

などとカッコ付けてみたものの

 

 

結果はご覧のとおりです(笑)

 

 

 

2017.9.1f

 

 

 

 

 


 

 

 

2017.9.14c

 

 

先日は撮影会にもお邪魔してきました。

 

なんと場所は金沢・・☆

 

 

 

2017.9.14d

 

 

しかも泊まりで・・!

 

今の自分にはとても贅沢な旅でしたが

行って良かったです。

 

 

 

 

2017.9.14e

 

 

金沢の帰りにくろねこさん宅を訪問・・☆

 

まさかこの撮影スペースに

アキラさんと訪れることになるとは(>∀<)

 

 


 

それぞれ詳細は

後日ゆっくりご紹介いたします♪

 

 

 

 

 


にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


新作ドレス「まじかるシャドー」

 

こんばんは♪

 

いつもアクセス・拍手、コメント

バナークリックありがとうございます~☆

 

 

今回はボークス新作ドレス「まじかるシャドー」

レポを中心にお届けします。

 

前々回の記事でも少しレポしております)

 

 


 

 

 

2017.8.22a

 

 

ところで、前回

アニメティックアイSタイプを付けたあずにゃんですが

元のFタイプに戻しました。

やっぱりSタイプよりはこっちかな♪

 

 

梓「あの・・隅っこのほうに何か写りこんでるんですが・・」

 

 

それはアキラさんの友達みたいだよ・・

 

 

 

 

 

2017.8.22b

 

 

大阪ドルパ9でとある方からお聞きした

ウィッグアレンジのワザを取り入れ、一気に進化した

あずにゃんの髪。

 

その節は大変ありがとうございました。

手法はいずれ機会をみて記事にできると良いです・・☆

 

 

 

2017.8.22c

 

 

 

 

 

 

2017.8.22e

 

 

Sタイプしっこく(22mm)は前回の予告通り水銀燈へ。

 

やはりこのアイは銀様向きだ(゚∀゚)

 

※瞳の白い線は照明の写り込みです。

 

 

 

 

 

2017.8.22i

 

 

 お待たせしました、まじかるシャドーです。

 

今回はベストとフード付きケープを着けて

フル装備となりました。

 

ケープの表側はベロア生地のような質感で

上品なツヤがありますが、ホコリが付くとけっこう目立つので

こまめなお手入れが必要かと。

裏地は別の生地(チェック模様入り)になっていますが

写真では判り辛くてすみません。

 

フロントの2段チェーンは片方がフック式になっているので

着せ付けは容易です。

 

 

 

 

2017.8.22h

 

 

久々のツーショット♪ ですが

キッコロのビジュアルが・・

 

 

 


 

 

 

 

2017.8.22f

 

 

ボークスニュースの写真(74号63ページ)を

マネてみました。

 

これがやりたくてキッコロにウィッグを

持ってきてもらったのです~。

 

 

 

2017.8.22g

 

 

アキラさん「ボクの書斎へようこそ(`・ω・´) 」

 

ちょっと、背景のセットがバレバレになってるよ!

 

 

 


 

今回、公式の着用モデルがアキラちゃんでしたし

このかぼちゃパンツとかもアキラちゃん向けの感じしますが

「まじかるシャドー」、オーナー以外の方にも

オススメしたい完成度と思いました・・☆





にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


ボークス新作アイSタイプを試す

 

 

 

 

「あっ、憂だ♪」

 

 

2017.8.18a

 

 

 

 

 

 

 

「ういーーーっ!」

 

2017.8.18b

 

 

 

 

 

 

 

「えーっと・・・ 

 

 

 

 

 

 

  だれ・・?」

 

 

 

 

 

 

 

梓「えっ?」

 

2017.8.18c

 

 

アニメでは真っ黒に日焼けするたびに

憂やさわちゃんから「誰?」って言われてましたね(^^;

 

瞳に写っている折れ曲がった白い線は照明の写り込みで、

アイのデザインとは関係ありません。

 

 

 


 

 

 

こんばんは♪

 

いつもアクセス・拍手、コメント

バナークリックありがとうございます~。

 

ドルパレポとまじかるシャドーレポの途中ですが

ボークスの新作アニメティックアイ「Sタイプ」のレポートも

少し挟んでみたいと思います。

 

 

モデルはご覧のとおり、あずにゃんです。

 

余談ですが、いままでこの子のアイ選びには

苦労してまして・・

話すと長くなるのですが、公式設定を意識しすぎると

かえってうまくいかない感じですね。

 

そういうこともあって今は

Fタイプあかね色を付けています。

 

 

2017.8.18h

 

 

ただ、やはりこの子は本来

黒~ブラウン系の瞳なので、新作のSタイプしっこく色を

さっそく試してみることにしたのです。

 

 


 

 

さてSタイプ。

 

私感ですが、このアイは

濃淡のグラデーションがキレイで

深い透明感を感じます。

 

パッと見は色素薄い感じですが、上部は

しっかりと濃い色がついており

洗練されたクールな雰囲気を醸しています。

 

 

ただ・・

 

 

 

 

2017.8.18d

 

 

ここまで近づくと

 

あずにゃんとしてはちょっと違和感が(^^;

 

1mほど離れて見たときはすごく可愛いのですが

そこから近づいても離れてもちょっとコワイ感じになります。

(実験したい方はモニターから1m離れて

 ご覧になってみて下さい(笑))

 

 

このアイの最大の特徴は

中央部のデザインとも言えそうですね。

 

 

結論

「Sっ気のあるお嬢様向きSタイプだけに)

 

  そんな結論でいいのか!

 

 

 

ということであずにゃんは一旦Fタイプに戻し、

そのあとは銀様に試してみることにします。

 

 

 

 

 

2017.8.18e

 

「ヒゲっ♪」(これは澪ちゃんネタですね)

 

 






にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村



sidetitleプロフィールsidetitle

mocchi

Author:mocchi
 『ローゼンアキラさん』にようこそ♪
DDSアキラのお迎えをきっかけに本格的に沼にハマり
以来癒されつつも悪戦苦闘中のドール者です。滋賀在住。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR