染めてみよう その2 ハンドパーツ!

こんばんは♪

 

今回はちょっと特別編で、ハンドパーツ等の色替えについて

書いてみようと思います。

 

ソフビ素材だけあって、例えば濃い色に染めようとすれば

いともカンタンに染まっちゃいます。下の鞠也くんの写真のように

手袋っぽく見せるのが主な目的でしょうか。

例えば、ひどく色移りしてしまって

まともに使えないようなハンドパーツは

いっそ真っ黒に染めてしまうと、また意外な活躍の機会も

出てくるのではないかと♪

 

2014.1.12i

 

 


 

 

さて、今日の主題は

「ノーマル肌パーツの肌色をより白くする方法」についてです。

 

具体的には、MDD用ノーマル肌のハンドパーツを

セミホワイト肌に色替えするという事なのですが、セミホワイトの

MDD用ハンドパーツは現在製品化されていないので

もし実現できれば非常に有益なことだと思います。

 

ですが、結論から書くと

その方法はまだ編み出せていません(^^;

 

ソフビ素材に染料が染み込むことを身をもって体験した

自分は、白い塗料にパーツを漬けておけば

白っぽくなるんじゃないかと安直に思い、3日ほど

ラッカー系の白サーフェイサーの瓶に投入してみました。

何故サーフェイサーかというと、現時点でハンドパーツを

丸ごと投入できる大きさの容器を持つ塗料が

家にこれしかなかったからです(^^;

 

さて3日間の成果はというと・・残念ながら

今のところ変化なしです。

溶剤の影響か、表面に若干のテカリも出てしまいました。

(が、思わぬ効能もあって・・

このハンドパーツは自分の不注意による

色移りが元々あって、赤い色が指に付いていたんですが

その色移りが見事に消えました♪)

 

 


 

並行して、クレオスの「水性つや消しトップコート」を

吹くという方法を、別のハンドパーツで実験中です。

もともと、このトップコートはプラモデルの表面のツヤを抑えるための

仕上げ用スプレーという製品ですが、

吹き方を間違えると表面が白くなる「白化」という

現象が起こるとか・・

ならば、それを逆手にとって意図的に白化を起こせば

ハンドパーツが白くなるのではないかと思ったのです。

 

白化は、至近距離から大量に吹くと起こるらしく。

条件を整え、3回ほど重ね吹きしてみたのですが、うーん

特に白くなった様子はまだ無いですね・・

というか、吹くたびにツヤが出てきたような(^^;

 


 

ここで、あらためてウチの茉莉花さん(セミホワイトボディ)の

手をしげしげ眺めてみました。

透き通るような透明感があり、ツヤも抑えられ

見れば見るほど美しいなと・・

色味だけではなく、この肌合いまで再現するとなると、少なくとも

自分には難しそうだという気もしてきました。

カンタンに作られているように見えるこういったパーツも

メーカーの研鑽や試行錯誤によって

生まれているのでしょうね・・☆

 

ということで、

も少し実験を続けます~(*´∀`*)

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:mocchi
 『ローゼンアキラさん』にようこそ♪
DDSアキラのお迎えをきっかけに本格的に沼にハマり
以来癒されつつも悪戦苦闘中のドール者です。滋賀在住。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR