染めてみよう♪ 序章

こんばんは♪

 

今日は朝の冷え込みが凄かったのですが、日中は春の到来を

思わせるようなポカポカ陽気でした・・☆

 

さて、今回の記事は染色について書いてみたいと思います。

といっても、元々が未経験のシロウトなので

参考になる部分は少ないかと思いますが

ただ、染める手順そのものはとてもカンタンなのです♪

全てが自己責任ですが、見飽きてしまったドレス等が

全然別モノのように生まれ変わったりもするので

染色も愉しい世界だな~と思っています。

 

まずはひとつ、ビフォーアフターの写真を見ていただくと

しましょう。

ボークスのチェリッシュローズドレスセットを

グリーンに染めた時のものですね。

 


 

before ↓

2014.2.24a

 

 

after ↓ 注)染めたのはアウターのドレスのみです。

 

2014.2.24b

 


 

実は自分が初めて染めたのがこの服で、いわゆる染め第1号です♪

 ※アキラさんの目の色が変わっているのは気にしないで下さい(笑)

 

・・やってみての一番の驚きは、布の色や素材によって染まり具合いが

全然違ったということですね。

例えば、もともと白かったワンピースの中央部分やレース編みの部分が

かなり濃いモスグリーンに染まり、逆に

胸の部分の編み上げのヒモの部分などはほとんど染まりませんでした。

予想外の結果でしたが、むしろこれによって見栄えが良くなり

上質感が出たので感激でした。自分が染色にハマったのも

この嬉しい誤算があったからこそ・・なのです♪

 

使用している染料の銘柄や

詳しい作業方法等は次回の記事でご紹介するつもりですが、

ざっくりと説明すると・ナベに水と染料を入れて暖め、

染めたい服を放り込み、説明書の指示に従って塩や酢などを追加し

約30分ほどかき混ぜながらコトコトと煮て

服を取り出したあと台所用洗剤で洗って、乾かす・・。

自分の場合、手順はこれだけです。

※乾かす時間を除けば、作業時間は最大でも1時間くらいです。

 

ただ、染めるデメリットも無きにしもあらずで

まず、どのような色に染まるか予想がつかないことや

もちろん、一度染めたら元の色には戻せないこと、

染めたドレスはソフトビニールへの色移りMAX仕様になって

しまうことなど、色々とリスクもありますし

ボークスをはじめ各メーカーさん、ディーラーさんも

染めることを推奨していないと思いますので

ホントにこれは自己責任の世界かと・・。

 

 ※あっ、でもそういえば

  「こまめのスーパードルフィーちょこっとカスタムレッスン Vol.2」には

   紅茶染めやコーヒー染めの記事が載ってます(*´∀`*)

 


 

この、変わり果てたチェリッシュローズドレスですが

ボークスの従業員さんの目に触れる機会がありました。

その時はアキラさんじゃなく、みどりちゃんが着ていたんですが

「わぁ、この色いいですねっ!メッチャ好きです~!」という感じで

褒めてもらえたのが嬉しく、

この一件もまた染め沼にハマる原動力となったのでした・・。

 

染め関連の記事はこのあと何回かに分けて

書いてみたいと思います・・☆

 



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。
ただ、ただすごいとしか言いようがない!!
本当にいい色だと思います。
もう、そのまま商品化できるんじゃ?
ナース服も黒く染められていましたよね~

今後も期待していま~す^^

お返事です♪

シリウスさん、こんばんは♪
いつもありがとうございます~(*´∀`*)

自分もこのグリーン色気に入っています♪
店員さんいわく、ピンク色の生地の上にグリーンが
乗っかったことで色に深みが出たのかもしれませんね~
とのことでした。
他にもミッションスクールセットのブラウングレーを
ネイビーに染めた時の色も私的にツボでして、後日ご紹介
しようかと♪
はい、ナース服も染めたのですが
あれは染まりづらい生地だったようで何やら苦労しました。

これで色移りさえしなければ他人様にも
使っていただけるのですが・・(*´∀`*)

今いろいろお忙しい時期かと思いますがシリウスさんの
ブログも日々楽しませてもらっております~☆

No title

まいどおおきに。

色染めした後、色止め剤を使用することをお勧めします。
ただ染めただけだと、色落ちが激しいのでやっといた方がよいでっせ。
既に製品として出ている服にも、色止めしときましょう。ディーラ製でも色移りするモノありますから。

あと、染まり方について、
布の種類によって染まり方が違います。
綿用の染め剤だとポリエステルはダメとか、その素材専用の染め剤とかありますので、適材適所ですよ。

現在、私の方では”某”の凶悪靴下(履かして30分でOTLクラス)の色止め実験をしてます。
近くブログで結果発表しますわ。

お返事です♪

Papao-ZXさん、こんにちは♪

拙い記事読んでいただき、また良きアドバイスも戴きまして
ありがとうございます~☆☆

おお!色止めまで実践されておられるのですね~!
自分はコストと作業の手間をケチってしまい
色止めせずにここまで来ましたが
後々の色落ちが激しいとなると・・これは看過できない問題ですね(´Д`|||)
さっそく色止め剤を入手せねば~!

ポリエステルといえば、微笑みのナースセットがそうだったようで
全然染まらず、ポリエステル対応の染料セットで
染め直したことがありました(^^;

靴下の色止め実験の記事、楽しみにお待ちしてます~☆
sidetitleプロフィールsidetitle

mocchi

Author:mocchi
 『ローゼンアキラさん』にようこそ♪
DDSアキラのお迎えをきっかけに本格的に沼にハマり
以来癒されつつも悪戦苦闘中のドール者です。滋賀在住。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR