妖夢たんと鳴谷池デート♪

 

 

こんばんは♪

 

いつもアクセス・拍手、コメント

バナークリックありがとうございます~☆

 

 


 

 

さて今回は、ドルパの少し前のお話です。

 

今年の2月14日に「日照を求めて(その1)」という記事を

書いたのですが、その時は鏡山の中腹にある

鳴谷池(なるたにいけ)に行こうとして断念しました。

今回はそのリベンジの記事です。

 

リベンジというと聞こえは良いですが

性懲りもなくまた出掛けたという感じです(笑)

 

 

 

2017.2.13a

 

↑↓ これは前回(2月)の写真です。

 

   登山道入り口に張られたロープが解除されたかどうかが

   いちばん気になるところです。

   

 

2017.2.13b

 

 

 

 

 

↓そしてこれが今回の写真。

 

   「うわぁ~! やっぱりダメだぁ!」

 

2017.3.23b

 

 

ん? ふと見ると地面に

注意書きみたいなのが置いてあります。

 

 

 

    2017.3.23c

 

バイクの乗り入れ禁止と書かれてますね・・

 

ということは、このロープは2輪車を規制するためのもの?

 

と自己流に解釈し、今回は雪もなく危険は少なそうなので

このまま進むことにします。

 

 

 


 

 

ここからは未踏の領域ですが、ネットでの下調べによると

鳴谷池までは30分ほどで傾斜も緩やか、

登山道も整備されているということで

気楽に構えていました。

 

 

が、それは少し甘かったようで・・

 

 

この山、水の出る山 でした(|| ´ω`)

 

 

 

 

2017.3.23k

 

 

鏡山の概要です。

赤線と青線&青文字は説明用に書き足しました。

 

この鏡山のふもとには大型ショッピングモールの

三井アウトレットパーク竜王店があるので

近くまで来られた方もいらっしゃるかも。

 

赤丸印が鳴谷池の位置ですが、今回は

希望が丘リッチランドルートを選択しました。ふもとは住宅街ですが

住宅街横の大きな公園のあたりに、

クルマを停めても良さそうな場所があります。

 

 

 

 

2017.3.23d

 

このコースの特徴は

いたるところに水が出ていることですね。

 

 

地面がグチャグチャなのはまだ良い方で、

川とコースが一体化してるような場所もちらほら(汗)

 

 

2017.3.23e

 

 

2017.3.23f

 

 

2017.3.23g

 

 

道中、こんな橋みたいなのを見かけましたが

これは「時期によってはここが川のようになります」

ということなんでしょうね。

 

とはいえ、この日は普通の靴でも

足を濡らすことなく目的地まで辿り着けました。

濡れた岩の上を歩くときに滑らないよう気を付ければ

なんとか大丈夫です。

 

 

 

 

そして鳴谷池に到着(*´ω`)

 

2017.3.23h

 

 

そこにあるのは池と東屋と橋のみで

特にすごいものが見れるワケじゃないんですが、面白いのは

時期により、池の水量が大幅に増減すること。

 

どうやら今は水の少ない時期のようですね。

「鳴谷池」で画像検索すると

この橋が水没しちゃっている写真も見れます。

 

 

 

 

2017.3.23i

 

橋に立つ妖夢たん♪

 

 

今回は鏡山登頂はしないのでここがゴール地点です。

 

週末にもかかわらず、マウンテンバイクに乗った人がひとり

通りかかった以外、全く人に出会わず

落ち着いてゆっくりデートを楽しめました・・☆

 

 

 


 

最近は野外撮影もこなすようになってきましたが、

野撮をデートと書くのは実は今回が初めてかもしれません。

 

 

最近はドールが活動している様子をサクサク

カメラに記録していくという感覚が強かったんですが

この時は妙に「女の子と一緒に過ごしてる」感がありました。

ただ目を合わせているだけでドキドキするというか・・

何というか、とても幸せな時間だったのです。

 

 

鳴谷池編、あと1回続きます・・☆




にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

をを、こちらがオススメの鏡山どすか!!
地面ぐちょぐちょあかん!(笑)

妖夢員さん、よいい表情で撮れていらさる~!
これはリベンジのかいがありましたねぇ♪
 ( *´艸`) ヤタタ

お返事です♪

99さん、こんばんは♪

MOPの裏山にこんなのがあったとは~!
という感じです・・☆
地面の状態は想定外だったので最初ビビリましたが
全容がわかってしまえばもうコワくないですよ(*´∀`*)

妖夢たんは久々にデフォ服を着たせいなのか
ホントいい顔をしてくれます(*´ω`)

しかし本当に可愛くなるのはこのあと!
次回更新にご期待を~☆
sidetitleプロフィールsidetitle

mocchi

Author:mocchi
 『ローゼンアキラさん』にようこそ♪
DDSアキラのお迎えをきっかけに本格的に沼にハマり
以来癒されつつも悪戦苦闘中のドール者です。滋賀在住。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR