黒幕は黒い服

2013.9.2jpg

 

アキラ「ほんとにごめんね」

「・・あの子達、いつもはあんなイタズラしないんだけど

今日はどうしちゃったんだろ・・」

 


鞠也 「気にしなくていいよ、
まぁオレ達も無事だったワケだし・・

なぁ茉莉花」

2013.9.7a

 

 

 

茉莉花「・・・・・」

2013.9.7

 

「・・そうです、私達は心が広いのですよ」

「でも・・何もなしというのでは

かえって貴方の気が済まないかもしれませんね」


「どうでしょう・・例えば・・貴方が持ってるその赤いガラス玉。

それをひとつだけいただけましたら全てを水に流して差し上げますわ」

「うん、ありがとう♪


・・じゃあこれ、
受け取って」


(やれやれ・・まあ、ひとまず解決ってトコか♪

「あっ、そういえば鞠也様・・前々回の記事のラストで

今までの借りを返したい云々とおっしゃってませんでしたか?」



「い、言ってねぇぞ・・思っただけだ!ちゃんと記事にもそう書いて

あるだろう!


・・だが、借りを返したいと思ったコトはホントだ。

いつもありがとう、な・・今日はこれしかないけど・・良かったら

貰ってくれ」

「ダイヤモンド10粒入りのリング・・・・・覚えていて

いただけたんですね。鞠也様にお仕えしてちょうど10年ということを」

「ああ、それだけは忘れねぇ」



アキラ「良かったね、メイドのドールさん♪」

 

「あっ・・、ねぇ、せっかくだから何かして遊ぼうよ・・☆

ちょっと待っててね、いまお気に入りの服に着替えてくるから♪」






・・キッコロちゃん、いらっしゃい。チョコレートをあげるわ

(茉莉花も大人になったもんだ。自分をあんな目に遭わせた

相手なのに優しくしてやって・・成長したな。)


「今日はよくやってくれたわ。はい、これ

約束のマーブルチョコ、一粒」

「おい茉莉花・・なんだ約束って!?

まさかキッコロと裏でつながって・・!」


「はい、10年の節目ということで、あらためて鞠也様のお気持ちを知りたく

キッコロと相談してRPG風の闘いを演じてみたのです。

・・大変申し訳ありませんでした。でも鞠也さまの優しいお気持ち、

そして・・

ダイヤとかダイヤとか、あとダイヤなどもゲットできましたわ・・」

「なんかそっちの方がメインのような言い方だな!」

「ジュエリーとは女心を乱し惑わせるものなのですよ」


「で、あの緑色の目をした子とは・・」

「あの子とは無関係です。そもそもキッコロをあの子が連れてるってこと

知りませんでしたし・・」


(まったく・・呆れるほどの策士だな茉莉花・・

だが、それでいい。

それくらいでないとオレの専属メイドは務まらねぇ。


で・・これだけ動いてくれたキッコロへのお礼が、

マーブルチョコ一粒だけ!? せめてケースごとやらないか・・?)

 




にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは結月です

感動的なラストですね…ダイヤとかダイヤとかあとダイヤとか…

かわいいドールさんたちが見れて眼福です…

マーブルチョコレートはおいしいですよねあとチョコボールも昔は金のゼンゼルとか集めていました…

アキラさんのお気に入り楽しみにしています!!

お返事です♪

結月咲夜さん、こんばんは♪

ウェット分たっぷりの記事ですが楽しんで下さって
ありがとうございます・・☆

このままだと茉莉花さんにリアルなダイヤモンドを
献上する羽目になるのでは!とガクブル中です(笑)

マーブルチョコ、実は何年も食べてないんですが
素朴なおいしさですよね~
なにやら食べたくなってきましたよ(^^;
sidetitleプロフィールsidetitle

mocchi

Author:mocchi
 『ローゼンアキラさん』にようこそ♪
DDSアキラのお迎えをきっかけに本格的に沼にハマり
以来癒されつつも悪戦苦闘中のドール者です。滋賀在住。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR